不眠がひどい件について

不眠がひどい件について

私の不眠はひどいです。昔からひどくて、子供の頃は、アレルギーの薬を飲んだら眠くなるという作用を利用して寝てました。
だいぶ前に内科に入院した時に、そのときはもうすでに眠剤を精神科からもらっていたので眠れてたんですが、内科では飲まないように言われたんです。
その時初めて、私は何も飲まずに夜をすごしました。
一日、二日…、眠れません。
一日に何度か看護師さんが様子を見に来るのですが、そのたびに、「どうも」といって頭を(寝た状態のままで)下げてました。
三日目くらいに内科の先生が、「これは薬を飲ませないと命にかかわる」と言って私に眠剤を処方してくれました。
その時初めて知りました。私は必ず何かを飲んで寝ていたので知らなかったのですが、何も飲まないと命を脅かすくらいに眠れないんですね。
不眠にも種類があって、たいがいの人は、眠れないといってもちょっとは寝てるそうです。でも、私みたいに命にかかわるほど眠れない不眠もあるそうで。
その後私は、ちょっとした事情があって、精神科の睡眠の専門の先生にかかりました。
その時に「寝るのにいいとされてることはなんでもしましょう」と言って、いくつかやることを言いました。
まず、カフェイン飲料は口にしない。午前中に一杯だけなら大丈夫。あとは、日中は必ず病室を出て、食堂でもいいからそこに行って何かをする。本を読むのもいいと言われたので、本の虫の私はひたすら読書に励みました。
そしてさらに、夜は八時には床に就く。眠れなくてもそこにいる。もちろん眠剤も処方になってたのですが、生活のリズムを整えるためのことらしいです。
そして六時になったら眠くても起きて、また食堂へいく。
というパターンを繰り返した結果…、やはり私は眠剤がなくては眠れないことが分かりました。しかも、他の人が飲んだら1錠で次の日はヘロヘロになるくらいの薬を、普通の量の20倍くらい(メジャートランキライザーなのでそういうものもあるのです)。ちなみに1錠でヘロヘロになったのは、私の彼氏です。
今は20倍じゃなくて、16倍くらいで眠れてます。もちろん、その他に、マイナートランキライザーの寝つきを良くする薬と、眠りを安定させる薬も最大限飲んで。ちなみに私の彼氏は、私が飲んでるマイナートランキライザーの半分量で眠れてるようです。
夜になったら普通に欠伸して、眠そうにしてます。私は欠伸なんて全然出ません。

夜になったら眠くなる人っていいなぁ。私もそうなりたい。